14 Mar 2021, 20:07

Barefoot across Japan for suicide prevention

裸足で日本列島を海岸から海岸まで(短距離)歩くことを計画している。

裸足で歩くことで、どのように自殺を防ぐことができるのでしょうか?

裸足で歩くことは、以下のようなストレスを軽減するためのいくつかのリラクゼーション技術を含んでいます。

  1. 瞑想をする。
  2. 現在に存在する。
  3. 自分の身体にチューニングする。
  4. 体を動かす
  5. 脱力する。

裸足になることで、一歩一歩、今この瞬間を鋭く意識することができます。この意識の高さは一種の瞑想のようなもので、意識を今この瞬間に集中させることができます。

裸足で歩いている間、私は確実に自分の体に意識を向け、体を動かしています……そして足は靴の束縛から解放され、幸せな気分になっています

もっと多くの人が一瞬一瞬を意識することで、一般的なストレスを軽減できるのではないでしょうか。

本州横断ウォーキングは、個人的な挑戦であると同時に、セルフケアや自殺防止の意識を高めるためのものでもあります。また、自分の限界に挑戦し続けるための励みにもなります。

私はGoGetFundingを利用して、ウォーキングのための資金を集めています。東京英語いのちの電話は、主な三つの活動をとおし、地域社会のメンタルヘルスケアのニーズに応えます。

支援方法

488,664 / 1,000,000円目標

49%の資金調達が完了しました

█████████████████████████████████████████████████ █████████████████████████████████████████████████___________________________________________________

想定されるウォーキングの費用は以下の通りです。

日々のコスト:

  • 食費 2000円/日×20日=40,000円
  • 宿泊費 8,000円/日×21日=168,000円

一度だけかかる費用

  • 吸汗速乾アンダーウェア 3万円
  • レインパンツ 8,000円
  • ローリングカート 3,000円
  • APS-Cサイズのセンサーを持つカメラ(プリント用) 44,000円
  • 古いパソコンのバッテリー 5,000円

購入済みのもの

  • 古いパソコン
  • ライブ配信用携帯電話
  • データ無制限プラン
  • 携帯電話用充電池
  • ソーラーパネル
  • レインジャケット
  • テント
  • 寝袋

All extra donations will go to TELL

Since its establishment in Japan in 1973, TELL has been dedicated to providing world-class, effective support and counseling services to Japan’s international community and helping to address the country’s growing mental health care needs.

My walk is in TELL’s March 2021 Newsletter!